SAMURAI BLUE オーストラリアでのトレーニングがスタート

2日夜に日本を発ったSAMURAI BLUEは3日朝、予定通りオーストラリア・シドニー国際空港に到着、さらに陸路で最終合宿地であるセスノックへと移動しました。

お昼前にホテルに到着。身体を休めると、夕方にはセスノックスポーツグラウンドでトレーニングを行いました。合流の遅れていた吉田麻也選手も加わり、早速軽快なプレーを見せてくれました。4日にはオセアニアの強豪クラブ・オークランドシティFCとのトレーニングマッチを行うため、3日のトレーニングは非公開での実施。アギーレ監督の指導も熱のこもったものとなり、密度の濃いトレーニングはあっという間に終了しました。


http://www.jfa.jp/news/00003063/