SAMURAI BLUE、練習で2015年をスタート

AFCアジアカップ2015オーストラリアで大会連覇を目指すSAMURAI BLUE(日本代表)は1月1日、千葉県内で合宿4日目を迎え、新年を練習でスタートしました。

2015年の初練習となったこの日、ハビエル・アギーレ監督を含めたチーム全員がピッチに整列。見学に集まったスタンドの約1000人のファンにMF長谷部誠選手(アイントラハト・フランクフルト)が、「あけましておめでとうございます。これからも応援よろしくお願いします」と挨拶しました。


http://www.jfa.jp/news/00003050/