フットサル日本代表 クロアチア代表戦に向けてトレーニングキャンプがスタート

フットサル日本代表は、12月18日(木)と20日(土)に行われるクロアチア代表戦に向けた強化として千葉県内でキャンプを開始しました。選手17名が集まり、水曜日までの3日間の活動となります。

リーグ戦明けの選手たちの疲労も考慮して、初日は軽めのメニューとなりました。


http://www.jfa.jp/news/00002771/