Canden Town

知り合いに会いにロンドンまで行きました。

Canden Town 偶然立ち寄った町。

日本で言うと、原宿?のような観光名所。

 

写真だとわかりにくいけれど、このボート、昔ながらの往来方法で航行されています。

左側のボート、向かう先の水域は高くなっています。そこで柵の中で一旦停止して、

水を流し込んで、水の高さを向かう先と同じにしてから再度動きだします。

昔ながらの方法で、のんびり、時間がかかります。

このすぐ横にはスターバックスがあり現代そのものですが、川の上では今もなお

古き良き時代(かどうかは、わかりませんが・・)の時間が流れていました。